スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バイト先でのトラブル

最近、足ツボの調子が良いです。凄くツボに入ります。@クンツァイトの中の人です、こんばんは!

久しぶりにバイト先でトラブル起きたよー!

今日(29日)はお昼からバイトはいってたのですが、この時間帯はもちろん店長とです。

バイトで唯一、テンション下がる原因ですね。あ、オーナーはもっと無理でs



さてはて、それで何が起きたのかというとですね・・・

私はシフトに入ってすぐだったのでとりあえずクリーナーかけてたのです、ハイ。

そしたら店長が接客してるのが見えまして、お客さんが一人並んでたのです。

体調も良くて気分の良かった私はそのお客さんに声をかけました。

「お待ちのお客様、隣のレジへどうぞ^^」

で、レジへ向かう途中に接客中の店長からこんな言葉が。






店長「すみません、隣のレジへお願いします(申し訳無さそうに)」






いやちょっと待って、隣のレジって今私がお客様を呼んだばかり・・・

そしてそそくさと私が行くはずだったレジへ移動して、私を待っているお客様に





店長「すみません、隣のレジへお願いします(申しry」






普通では考えられない光景だっただけに、少し唖然としてたわけですが、とりあえず店長が先ほど居た側のレジへ行くと・・・!!!!!












なんなんやて!!!!!!!!!!!
(なんなんやて:「何なんだよ!!!!!」や「何がしたいねん!!!!!!」とほぼ同じ意味)










ゴシカァン!!!!









ふと隣を見ると、缶コーヒーがコロコロとレジ側を転がってました。

そして正面を見ると、肩を怒らせて歩くお客さんが店を出て行きました。

まあ、お客さんが不愉快になるのも当然でしょうね

そのキレたお客様から見れば



1レジでお客様Aと店長が精算してて、そこに並んでいた

私に「2レジへどうぞ」と案内されたので2レジに移動した

店長が2レジに登場して「1レジでお願いします」と言われた



どっちやねん!



てなりますね、はい。

どう見ても店側が悪いです。





その後、私に何かを釈明するかのように事情を説明してきたのですが、内容が言い訳になってなかった。

↓内容

店長「接客中に1レジのチケット用紙が切れちゃって、チケット用紙交換するのにレジ鍵開けてやらないといけないから隣でやってもらおうとしたのよ・・・」

私「ま~、今のはタイミング悪かったわけですし しゃーないっすよw」



内容だけ見たら「まあしょうがないかー」と思うかもしれませんが・・・。

レシート用紙やチケットって残りが少なくなるとそれが分かるように何らかの印が目立つようについてるのです。

ただ、その印が出ても10人分以上の余裕はあります。

しかし店長は完全に用紙が切れてからしか交換しません。

印が出て用紙交換しようとすると、「まだ使えるから」と店長にボヤキくらいます。

しかし、私は印が出たらすぐ交換します。(店長にボヤかれると気分悪いので、店長が見て無い時に)

以上の事を知ってる私は、言い訳にすらなっていないと感じました(ノ∀`*)ペチ




何が言いたいかというと・・・・・










従業員には「お客様優先」って言っておいてコレはないわーw




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。