スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雑記のようなもの

足ツボマッサージ教室行ってきました、クンさんです(・ω・)ノ


「いつもと違う椅子」というのが重要でした。

主に「高さ」しか変わらないのですが、この「高さ」が非常に厄介でした。

足ツボで最も最初に習う、最も難しいツボが「副腎」という(らしい)のですが

本当にツボに入れ難かったです。

腕の位置を調整して上手いこと体重を乗せなければならないのですが、ちょっと意識が悪かったりすると「力押し」になってしまったり、上手く体重がツボに乗らなかったり、体重乗せる方向がずれてしまったりとかなりてこずりました。

母(一応、プロ)にやってもらったのですが、身長が低く、腕も当然私より短いので相当難しそうでした。

こうして考えてみると、腕前だけでなく「自分の身体に適合した椅子や台」も凄く大切なのだなと思いました。


歳が歳なので、12月中にはプロコースで申し込みするかどうか決めようと思います。

多分、決めよう。うん・・・

それまではアトレイアに就職したままでいよう・・・うん・・・








話は変わって、AIONのお話

友人のレベリングで、久々に棄てられたウダスに行きました。

ふと思ったのですが、NMのレア装備やレジェ装備のドロップ率が良い気がします。

もしかしたら2,1までの金策になるかもしれませんね。






あと、スペルの事

ゲルクマルスにPK来てくださった天とよく遊んでます。

ふと思い返すと、無意識にmobを引っ掛けてくる方々が居るのですが

対スペルにはかなり有効ですね。

遠距離mobとか引っ掛けながら襲い掛かってこられると本当たまったもんじゃないです。


リストレイン:mobが殴って解除する
mez:mobが殴って解除する
木陰:隠れられるとたまったもんじゃない


「自分はmobのかからない位置」を意識しても、相手が引っ掛けてきたら意味が無くなってしまいます。

なので、交戦する時は自分と相手の周りの環境を頭に入れて「戦うか引くか」を考えないといけませんね。

けどそこまで考えるのも面倒なのでクイック・ブースト火力ぶっぱで死んで頂けるなら凄く楽です。





最後になりますが、2,1まで1週間をきりましたね。

ドロップ率が大幅に上昇したらタハバタに本気出そうと思います。

年末~年始の予定はまだ決めてませんが、バイトのシフトが面倒くさそうだったらアトレイアの平和を守る仕事を優先するかもしれません。

消防団()から集合の呼び出しかかる可能性もあるので、携帯電話の電源には気を配りたいと思います。
スポンサーサイト

コメント

職人はすべてにおいて何かこだわりあるし理由もあるんですねpq

いつかきっと!!

おかげでレベリングたのしいですよーヾ(´▽`*)ゝ
クンチャンの取ったタゲをさくっと取り返せるようになるからね!!

メラメラ・・・

みちのんさん>
そうですね・・・。何事も奥が深いなと思い知らされました。

・9-さん>
棄てられたウダスは結構装備も出るので「遊んだなー」と感じる事もあって楽しいです。
私からタゲ取るにはまだ早いですね><;

早くプロになって私のネオアームストロングジェネシスアームストロング砲のツボを突いてください。

ぷゆ子>
グサリッ( *´∇`)σ)∇`)

角度慣れないとクリーム塗っていざ!ってときに
ズルッていくよねズルッて・・・

全身に体重かけてツボに入れるようにしないと
手首やら壊しちゃうから気をつけるんやで・・!
そのせいで仕事数日間お休みしてしまった苦い思い出が・・・

raimさん>
まだ「ズルッ」と滑らせた事は無いのだけど、「ここだ、完璧にツボに入った」とか「これは筋だな」ってのが感覚で分からないので大変ですね。

極力、力を抜くように意識はしてますが効き腕だと無意識に力が入ってしまうので気をつけたい所です><;

効き腕が右手なので、左手で支えを作る場合どうしても左の支えが弱い分を無意識に右手で補おうとしてしまってるのかもしれないですね。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。